固定リンク

URL
文字リンク
サンプル

2017-03-23の新着記事

時間 記事タイトル クリック数 サイト名
01:20 夫には「どうしても逆らえない1歳上の中学時代の先輩」がいる。 なんでかというと、部活時代の刷り込みらしい。先輩は夫より貧弱な体型で、どちらかといえば弱そう。夫の方がガチムチ。でも先輩に「あれやれ、これやれ」と命令されると反抗できない。
やすらぎ速報
01:00 一か月継続利用してくれたら割引価格ですよー、単品で毎日買うよりお得ですよー、ていう商品取り扱ってんだけど、ときどき、月の途中で解約したいという電話があるの。
やすらぎ速報
00:40 先日派遣のグループが出勤時にエレベーターに乗り込もうとしていたので社員として注意したところ、そのグループに囲まれ「エレベーターぐらい使わせろ!毎日歩きで登るのは大変だ!」と詰められた。
やすらぎ速報
00:00 母親のお見舞いに初めて行ったのはいつだっけ。泣きそうな震えた声だけどでも心配させないように私が不安にならないように笑いながら「動かなくなっちゃった」って言っていたのはちゃんと覚えている。私と祖母は母親と同じく笑って頷くことしかできなかった。
やすらぎ速報

2017-03-22の新着記事

時間 記事タイトル クリック数 サイト名
21:38 私はアンタとは2度と会いたくない。だってあんた、「(私)は潔癖でうるさいから、(不倫のこと)話せない。」とか言ってたらしいじゃん。潔癖で悪うございましたね。そんな人信用出来ないし、いくら反省してたとしても、私はもう生理的に無理だから。潔癖なんで。
やすらぎ速報
19:30 さすがに夫もキレて同居解消を提案したのに姑が縋ってくる。「女性も子供も将来縁続きになるのよ」と言うから「紙切れ一枚で私はあんたとも他人だけど?」と最低な返しをしてしまった。でももう無理。新婚なのに耐えてたけどもう無理。
やすらぎ速報
18:39 ランチに行けば「早く結婚しなよ、子供産まないの?楽しいよ?」と毎回言われる。私は病気であまり妊娠しやすいとはいえず、デリケートなところをずけずけ踏み込んでくるなぁと毎回思っていた。 明日のランチで友やめを伝えようかな……。
やすらぎ速報
17:00 新入社員に旅行のことを話そうとしたとたん「それって強制ですか?」と聞いてきた。もちろん強制でもなんでもない、と答えるとドヤ顔で「欠席します」と。私「はい欠席ね」社員「え?」→後日、私の配慮が足りない、いじめではないかと訴えた。
やすらぎ速報
16:00 フランス料理のお惣菜で美味しいのがあったので家でも食べたいなーと思ったんだけどフランス料理に詳しくないからあれが何なのかが分からない。キッシュかな?と思って作ったら何か違う。じゃあケークサレかな?と思って作ったらやっぱり違う。
やすらぎ速報
16:00 昔から実母は人がどう思うかではなく、自分が言い足りなかったら相手がどんな状況であっても「苦境の中苦言を呈することができる自分かっこいい」と思っている節があったがここまでひどいとは思わなかった。あんな実母の血が半分流れていると思うと反吐が出る。
やすらぎ速報
15:00 旦那がちょっとオシャレな横文字系料理を本当に嫌がる。大好きなのはありがちな家庭料理でスープ系料理とカレーどっちがいいか聞くとカレー一択。私だってたまには~と思ってオシャレな洋食作ってもこれじゃない感が強いらしく、米に合うものがいいとの事。
やすらぎ速報
14:00 「伯父に世話になっただろ。ありがたいと思わないのか。」そりゃ、ありがたかったよ。あのまま、優しい伯父でいてくれたら、私だって今放置してない。でもね、私達夫婦が家買った時に、私夫のいる前で「宝くじ当たるといいな」って言ったのは絶対許せない。
やすらぎ速報
13:00 勝手に思い込んでいたんだけど「母子家庭は優遇されているから、離婚すれば国からの援助だけで生活できる」「母子家庭の場合は最低限生活できる程度(15万円くらい?)のお金が援助されている」と思ってた。
やすらぎ速報
12:00 財政難を理由に退職勧奨されて辞めた。金がなくて失業手当が欲しいから、雇用保険の遡及手続きを考えた。それにあたって会社に確認すべきことがあって電話したら、倒産寸前だから遡って保険料出すなんて出来ない、職探しがんばれと真面目に熱く言われた。
やすらぎ速報
10:00 とにかく自分は後輩・同期・先輩という〝同僚〟が死ぬほど苦手。思えば学生時代も後輩・同級生・先輩と、どこにいっても最終的に疎まれた記憶しかない。今日なんか挨拶しただけで、何があったわけでもなかったわけでもないのに、辛くて苦しくて鬱。
やすらぎ速報
10:00 婚活で付き合った人が物凄いモラハラ男。なんでそんなのと付き合っていたかというと、モラハラが出ない時は物凄く優しく私を褒めたたえて「最高の女だ!」「人生でこんなに人を好きになった相手はいない」と求愛。そしてもう一つは顔がめちゃくちゃ良かった。
やすらぎ速報
09:00 ずっと座ってた妊婦さん立たせて自分の子座らせとける神経もわからん。とにかくああやって普段から席取りしてるのかってくらい 座席を奪うスピードが尋常じゃなくて、あんな図々しい子供見たの初めてで引いたわ。
やすらぎ速報
01:20 ……えーと、いま話してる相手である私も女なんだけどその私を目の前にして「女って陰湿でドロドロしてて意地悪で」なんて言える精神すごいな。ばったり会った時は普通~の、私の知ってる同級生だったのにだんだん別人みたいな表情になっていって怖かった。
やすらぎ速報
01:00 歳になる娘と歩いて帰っていたら、道端で中年男性が高校生の男女と激しく言い争っていた。娘を巻き込みたくなかったから足早に立ち去ろうとしたが……中年男性の怒鳴り声と男子高校生の言葉から察するに、中年男性が自転車で女子高生に背後から追突したらしい。
やすらぎ速報
00:40 宅配便の値上げの件で、街角インタビューを見てたら「値上げするなら自分で買いに行きます!」って半笑いで答えてる女性がいた。27年もの間値上げしてなかったことに驚いた私には、この人の感覚がわからない。もう宅配便使うなよ、自分で買いに行けよ。
やすらぎ速報
00:20 性犯罪の被害者になった。加害者からはお前のせいでうちの息子が!と責められて、怖くて他人に挨拶が出来ない子になった。通学中に下を向いて誰にも挨拶しない私を見送り中の保護者は詰り、あんな態度だから性犯罪にあったんだと聞こえるように言われた。
やすらぎ速報
00:00 結婚以来ずっと専業主婦の40代の女がどうやって暮らしていくのか。 うちに来て酔っ払って泣きながら「やっとあいつに復讐できた」って呟いていたけど、こんな復讐の仕方もあるのかとゾッとしたのが50%、義弟嫁ざまぁ、と思ったのが50%。
やすらぎ速報

2017-03-21の新着記事

時間 記事タイトル クリック数 サイト名
19:01 「彼とはもう他人じゃないから」彼の様子に今までと違う何かを感じた。何がどう・・・って上手く言えないけど、強いて言うなら女の勘としか。その違和感の原因は割とあっさり判明。私の姉がA子と彼が手を繋いで歩いているところを目撃。
やすらぎ速報
18:48 私の部屋のタンスが漁られ弟に友達の形見を捨てられた。以前から私の部屋のものがちょいちょい無くなるので最初は穏やかに「持っていったなら返してね」「貸して欲しい時は声かけてね」とさんざん言っていたが、私の友達の形見を持ち去られた。
やすらぎ速報
17:47 母親(92歳)が謎理論を展開し強制する。ボケているなら、周囲の人も分かってくれるけれど、時事ニュースも理解しそれなりの意見を言ったりするからボケているとは思われないし、思えない。だから、始末に負えない。
やすらぎ速報
16:00 旦那の相続で困ってる。大雑把に言うと旦那に家と土地を、弟に生活費としてそれ以外すべて。家と土地がかなり大きいので、旦那と弟が等しい相続になるように、旦那から弟にお金を渡してあげてほしい、とのこと。しかしその土地が広大な面積の被災地で……。
やすらぎ速報
15:00 友人Aがいわゆるだめんずうぉーかーだった。本人は美人でしっかりししてて、ちょっと気は強いけどチャキチャキした働き者で稼ぎも良い。しかし男の趣味だけ壊滅的に悪い。気が付くとモラハラ系のヒモ男に掴まって、鵜飼の鵜みたいに働かされてる。
やすらぎ速報
14:00 旦那さんとのエピソードを担任が話しているときに俺は「先生、子どもいないの?」と聞いた。担任は一瞬黙り、用があるとその場を離れた。女子は何かを察して担任に付いていき、数分後に怒り心頭で俺に対して「○○さいてー!!」などと言って俺を責めた。
やすらぎ速報
13:00 会社の同僚で、まだ正式に付き合ってはないけど二人で飲んだり遊びに出かけてたA子が同じ部署のBさんという容姿の地味な先輩が30過ぎて色気付き出した、と馬鹿にした感じで報告してくるようになった。
やすらぎ速報
12:00 彼は職業柄その界隈では有名人だったらしく、フォロワーが多くて自分のつぶやきに反応が来るのが楽しくて仕方ないみたい。一緒に暮らし始めると家事は全て私に丸投げしてSNS。部屋にいる時も出掛けている時も、そっちに夢中で私の声は聞こえてない。
やすらぎ速報
11:00 友達に最近彼氏ができた。今流行り?のアプリを使って連絡取り合って、会ったその日に付き合うことにしたみたい。今度はうまくいきそう!って言ってたから付き合ってまだ日も浅いし焦らずねって言ったら私ちゃんだって付き合ってすぐ結婚したじゃん!って。
やすらぎ速報
10:00 ずっと不細工だと思ってた母親が、彼女よりずっと美人で肌が綺麗だと気がついたことが衝撃だった。すっぴんか最低限しか化粧しないし、服も地味、美容院は時々行ってもカットと白髪染めだけ。 そんな母親が嫌いで仕方がなかった。
やすらぎ速報
09:00 先日ひょんな会話から出張手当があることを話しましたところ、そんなの聞いてなかった!と怒り、手当は全て出張するたびに妻に渡すよう要求を受けた。妻には説明したのですが納得してもらえず、貯金が多いに越したことはないので手当を家計に入れろ!と。
やすらぎ速報
01:20 【天然】ある日、トメに出された饅頭にカビがついてることに、旦那が気付いて大激怒。「嫁子にカビを食わせるのか!」私は焦って、「やめて、指摘したら義母さんがかわいそう…!!他人に出す食べ物も管理できない人みたいになっちゃう…!」
やすらぎ速報
01:00 水の購入代金を請求したら「え、水くらい良くない?福島の人は大変なんだよ」だと。はぁ?たしかに被災地の人たちが大変なのはわかるけど、お前が頼んだんだからお前が払え!お前は大変じゃないだろ!と思った。
やすらぎ速報
00:20 祖母は私や兄に対しては激甘だけど、とにかく母に対して当たりがきつい。知らない人が見ると「きっついお姑さん」に見えるらしく 実母だと知ると驚かれたことが何度かあるくらい。何をしても気に入らないらしく、言動も趣味も容姿まで全否定。
やすらぎ速報
00:00 母親も後から来たんだけど、担任と同じで「うちの子は障害があるんですよ!」とやってもらって当然という考え方で目眩がした。「あなたも同じ障害者なのにうちの子の辛さがわからないんですか」と言われてしまった。
やすらぎ速報

2017-03-20の新着記事

時間 記事タイトル クリック数 サイト名
18:36 義実家でやった娘の誕生日会が、コトメの子供の時とは全く違った。「有名店の美味しいケーキをこちらで用意するから手ぶらで」と、強く言われてちょっといい和菓子詰め合わせを手土産に向かったのに、用意されていた食事を娘はほとんど食べられなかった……。
やすらぎ速報
17:16 院長「いつも土曜日に来てますけど、旦那さん家に置いてきちゃって大丈夫なんですか?」私「ああ、夫なら家でゲームしているんで大丈夫ですよ」院長「前から思ってたけどちょっと生意気じゃないですか?」私「え。何がですか?」と驚いて聞くと……。
やすらぎ速報
16:00 女の潰し合いのある職場に、仕事全く出来ないけどとにかく男女問わず可愛がられるA子が入ってきた。私ならつぶせると思ったA子はうまく上司に取りいり、社長に気に入られ、私の仕事をかっさらっていった。私は病み、仕事を辞めることになり……。
やすらぎ速報
15:00 私カニに酷いアレルギーあるんだけどさ。接触するだけでダメだし、熱しても無理。今週一週間、一ヶ月ぶりに休みがあって、癒やされたくて水族館行ったんだ。そこにでっかいカニがいてさ、のっそりのっそり動いてるのよ。
やすらぎ速報
14:00 高校時代からの友人A子。かなりマイナーな共通の趣味で意気投合して、当時はとても仲が良かった。元々ちょっとワガママな所があったが、段々見下しや都合良く利用されてる感じが強くなってきて……。
やすらぎ速報
13:00 私は共働きの兼業主婦なんだけど、日本の男性の家事協力時間が短すぎるってニュースを見ると、物理的に時間が無いじゃん、と思う。旦那に子育ての負担が増えたら旦那が倒れるだろうなと思う。外国で家事やってる男性って寝る時間削って家事やってるんだろうか?
やすらぎ速報
12:00 献血デビューしてきたの。いきなり400mlに挑戦!献血後の休憩中、貧血のような症状が出て改めて血の大切さに気づいたわ。いただいたスポーツドリンク飲んだり、ビスケット食べたりしたらすぐよくなったのよ。すごいわね、口に入れるものって大事だわ。
やすらぎ速報
11:00 母の従姉妹が上京してきたのだけど、文句ばかり言われたらしい。 物忘れの増えた大叔母の話を鵜呑みにして母に文句を言ったり、段取りが悪いとか、色々と言ったらしい。沢山面倒を見た礼すら言わなかったらしくて、母はずっと機嫌が悪い。
やすらぎ速報
10:00 10歳年の離れた兄が家事をまともにできない!「こうやるんだよ」と伝えたら「俺はやってやってるんだ!文句あるなら自分でやれ!」って毎回怒鳴りつけるんだよ。で、「文句言われるからやりませーん」だって。これで28歳、結婚願望有りだよ。
やすらぎ速報
09:00 デリバリーの店と番号が似てるらしく、○○ください!って電話がかかってくる。うちは在宅で商売してるので出ないわけにも行かない。一日10件かかってくることもあって、そんな日は最後の方になるとんなもんねぇよ!自分で作れや!って切れてしまう。
やすらぎ速報
01:20 友人「いい靴は履くのが勿体無くて、いつも履いてる靴をボロボロになるまで履き潰しちゃうんだよな。そしたらいい靴が経年劣化してくるから」俺「あー、そろそろ履けるな、と」友人「いや、履いてもいいかなってなるんだよ」俺ってアスペなのか?
やすらぎ速報
01:00 お金持ちの家で生まれたAと貧乏な家で生まれたB。私のクラスの女子にそんな対象的な二人がいた。Aは結構自分の育ちを鼻にかけてBのことを馬鹿にしてた。ブランドの小物を持ってきて、いつもボロボロの筆箱を使ってるBを遠回しに貶したり。
やすらぎ速報
00:40 子どもの幼稚園で初めてママ友と言うものが出来たんだけど、Aは最初からあまり好きな雰囲気ではなかった。喋り方がネチネチしてて、40代なのにヘソだしルックなのも生理的にイヤだし、すぐに下ネタを言う所も受け付けない。
やすらぎ速報